←prev entry Top next entry→
校歌
0
     今年の夏、茨城県の小学校から
    校歌のアレンジの依頼を頂きました。
    校歌をダンスアレンジしてもらいたいとの
    ご依頼でした。

    イベント(木に関わるフォーラムの全国大会)の為のご依頼ですが、
    生徒さん達がダンスアレンジした校歌で踊るという
    ちょっと珍しい内容でした。
    そのイベントの前に9月に行われる運動会でも
    踊りたいとの事でした。


    ダンスの振り付けは、
    よさこいやヒップホップダンスの先生とのことで、
    よさこいの音楽の要素もいれ、
    ドラムループを使った
    ダンサブルなアレンジに仕上げました。


    先日体育祭で初披露されたようで、
    この後は、10月末のイベントでの音楽劇の最後に、
    この曲で踊って幕が下りるとのことです。

    この学校の校庭の真ん中には立派な桜の木があり、
    AKB48のPVにも使用された事があるといいます。
    その桜の木にまつわる話を全校生徒で演じるそうです。


    しかし、残念ながら来年3月に、
    この学校は閉校になることが決定しているそうです。
    9月の運動会が学校として最後の運動会で、
    その運動会で校歌で踊ることができ感慨深いとの、
    音楽専科の方や教頭先生の言葉に、
    切ない気持ちになりました。

    非常に残念ですが、学校最後の運動会や
    全校で参加するイベントに携わらせてもらうことができて
    光栄にも思いました。


    ステージの成功を祈っています。




    アレンジ屋では、
    バンドアレンジ、ピアノアレンジ共に
    幅広い曲調でのアレンジをやらせて頂いてます。
    どんなご依頼でもお気軽にご相談ください。

    バンドアレンジとピアノアレンジの音源は
    生演奏にこだわっています。
    味気ない打ち込みのサウンドではなく、
    手作業で温かみのあるサウンドで、
    飽きの来ない作品に仕上げます。

    バンドアレンジ、ピアノアレンジは
    実績多数のアレンジ屋にご依頼ください。





    ブログランキングバナー にほんブログ村 音楽ブログ 編曲・アレンジへ
    にほんブログ村


     
    | arenjiya | 日記 | comments(0) | trackbacks(0) | - |
    Comment
    name:
    email:
    url:
    comments:
    Trackback
    http://blog.arenjiya.com/trackback/1090083