←prev entry Top next entry→
チャリティーとかいうとなんですが。
0
     きょうは地震が多かったですね。長野で震度5強。松本城のどこかにヒビがはいったらしい。。午後には震度4も。 そのほか、震度はわかりませんが千葉で直下型も?岩手でも? 被害がないことをいのります 日本全国、きをつけないとですね。地震。(こんにちは。Minaです)



    きょうは休日
    何もしない日はかなりひさびさ。
    (こんなことしてると、日常と仕事が切り離せなくって、毎日ナンダカンダと気がかり事項・雑務が目白押しなんです)

    今日はほんと ぼーーーーっとしました。
    気づいたら寝てた・・くらい ぼーーーっと。
    かなり疲れてたのかな、昼寝どころか爆睡。

    夜は大好きなギネスを飲みました♪
    いい一日。

    Bouquet of music



    クラリネットの水越さんから完成したCD4枚がとどきました。
    春、夏、秋、冬、季節にあわせた4まい。

    水越さんよりお仕事のご依頼を受け、
    わたしはクラシックの3曲いがいのアレンジ担当しました。
    水越さんのような、クラシックの演奏家の方が
    クラシック以外のレパートリーがほしいというときに
    どんなものがよいかな?ということを想定したつもりです。。

    (すべて書き譜になるので、ある程度はパターン化されるのはしかたないのですが、あまり学校教育〜タダシイ音楽教育〜ぽくなりすぎないようにはしたかった。どうかなあ。 いろんなオンガク様式は借りるだけ、クラシックとの中間点くらい、耳なじみよさそうなところを意識。)


    水越さんとは水越さん著&演奏のクラリネット教則本&曲集「クラリネットのしらべ」(リットーミュージック刊)以来のご縁。
    今回、おなじみの曲をクラリネットで(withピアノ伴奏)ということでした。
    「クラリネットのしらべ」よりパワーアッピしてて
    完成盤聴かせていただきましたが、
    イイんですよ、これが☆ なんちゃって。
    (もしかしたら、配信のほうも決定するかも?だそうです)

    ところで、もしかして、演奏してみたい!っていう方がいても、今回の楽譜は門外不出!ということですから、興味もっていただいた方には残念ながらごめんなさい!いまのところ、水越さんだけのレパートリーとなっています。



     じぶん的な反省点は毎度のことであるにはありますが、それは訂正版を水越さんに託して今後の演奏に活かしていただけたらなーということで。。
    あまり効果的じゃなかったところなどの微調整などさせていただくつもりなので(勝手にそのつもりです)、よりパワーアップした演奏をおたのしみに!と勝手にここに宣言してしまいます。。(修正しなくちゃ。)


    水越さんには、じつはいま、もう1曲アレンジ中。しごとの合間で、チャリティーコンサートなどで演奏するような曲をアレンジ中なんです。毎日バタバタしていて(これがなかなか雑務におわれて)なかなか進まなくてもうしわけないです。

    でも、クラリネットの特性とか自分のやってみたいことの折り合いが、だいぶついてきてるかな?とおもうので、まだ何曲かつづけてつくっていきたいとおもっています。。


    そして、アルトサックスの坂東さんにも、チャリティーコンサートなどで演奏してもらうアレンジにとりかかり中だったりして、水越さんや坂東さんのライヴやコンサートでみなさんにも聴いていただけることを楽しみにしています。(そのまえに譜面書け!というのがいまの状況ですが!)

    坂東さんは最近また新著(テキスト)を出されたそうですから、ブラバンしてる方、アルトサックス吹かれる方、そちらも要チェックです。(たぶん、このブログの右の商品リンク「アルトサックスのしらべ」からたどっていけるハズ?)


    アルトサックスの音色も・・・それもクラシカルなサックスの音色、すてきです。まえに坂東さんのレコーディングに立ち会っておもいましたが。。 あの音色、夏にぴったりな気がしますね!
    これも、いろいろやってみたいと自分の中にだいじにしまってあるので、すこしずつ形にしていけたらうれしいです。。



    わたくし、かんぜんなるクラシックは苦手というか、もう今となってはほとんどしないのですが、、クラシックのプレイヤーの方に、ちがう視点からのレパートリーを提供するのは非常に、たいへん、とてもても、オモシロイです。またなにかできたらお知らせします!



    ////////
    ところで、被災地支援といえば、発達障害児のピアノレッスンの本などを書かれている中嶋さんという方が、個人で、岩手県の宮古市のピアノ教室や楽器店などの支援活動をされています。

    家で眠っている電子ピアノやキーボードなどの欲しい方へのマッチングや、一口2,000円からの支援金でクラビノーバなど楽器を購入し希望者に支援、また、被災地楽器店復興のための購入支援、などだそうです。
    わたしも少額でなんですが、何口かご協力させていただきました。

    おんがくが好きで被災地のためになにかできたらいいな・・と思われてる方、生活に余裕があるから協力するよ!という方、そういえば家に電子ピアノやキーボードが眠ってるよ!という方、
    興味のある方は是非みてみてください。。



    個人でこうやってマッチングしてるの、すごいですよね。
    楽器を必要としている方、ひとりでも多くの方の手元に
    はやくとどいてほしいな。。

    眠っている楽器にとっても本望だとおもいます!



    こちらはPDF。プリントしてくばる、教室に掲示するなどの協力もいいかもですねー。
    http://www.terra.dti.ne.jp/~emikosan/gakkishien.pdf


    わたしからもおねがい。

    すこしでも潤いのある、音楽のある生活のために、
    ぜひご協力ください!




    //////////

    あと、

    8月6日の午後、わたしの地元、茨城の常陸太田で無料のチャリティーコンサート?無料ライヴ?・・を企画しています。素晴らしいアーティストの方にご協力いただけることになって、ほんとうにほんとうにうれしくてたまりません!

    場所が場所なので楽器の制限もあって今回バンドとかではできないんですが、なんだかおもしろいものになりそうです。わたしは前座的に? Vo.Marikoちゃんの伴奏(ピアノ)します。。
    お近くの方は是非予定をあけておいてください!(茨城の他地域からでも、いえいえ、もっとずっと遠くのかたも歓迎ですよ!)

    そもそもはまだ市の大ホールの復旧メドもたたない状態ということも聞き、なにかできないかと思ったのがキッカケです。(譲渡先については検討中、相談中です)

    募金もしますが、被災大きかった方は間違ってもお金いれないでくださいね(笑)。むしろ、常陸太田市出身の方や、遠方から遊びにこられる方、歓迎です。募金だけのご協力も大歓迎です!

    (比較をしてしまえば、もっともっと大きな被害の被災地もたくさんあるのですが、常陸太田市に行ったことがある方、ゆかりのある方、興味がある方、水戸黄門助さん角さんが好きな方(隠居していた家や、お墓があります)、キクチに協力してやろうという奇特な方、茨城の風評被害?実害?を心配してくださる方・・どんなひっかかりでも、もしおられたらごれんらくください♡)→こちらまで。 アレンジ屋メールアドレス

    金額はたくさんあつまらなくても、愛情が集結するといいなぁ。。とおもっています!


    そして、そして、ライヴ当日に、きてくれた方にちょっとした読み物?なんていったらいいかわかんないけど・・・紙1枚でも、皆さんにお渡しできたらいいなぁとおもっています。地元でイラスト書いてる方に書いて頂けたらとおねがいしてみたところです。。ほんとにいろんな方のご協力に感謝です!(なかなかちゃんとしたご連絡ができてなくてすみませんーーー。これからちゃんとまとめますーーー)


    そうじゃなくとも、かつてのピアノの先生のことばや薦めもあって、去年から(たまには)地元でなにかしようと考えていたところでした。
    もうすでにチャリティーライヴとかされてる方もいるのかなとは思いましたが、そこで生まれ育ったものとしてなにか恩返しができないかというのと、なにかわたしなりに、じぶんらしい、できることで故郷に寄り添うことができないかとおもったら、こういうことになりました。。


    詳細はもったいなくってまだまだ書けない!
    ということで、詳細はまた。 おたのしみに。

    (mixiしているお友達にはすでにおしらせしたとおりです)



    ところで。

    ホールといえば、茨城県民文化センターも、大ホールの復旧メドがたってないそうです。立て替えも検討に入れてるらしい。。 水戸でもこうなんですよね。(そういえば、水戸市役所もどうなったのだろう?)

    でも、県民文化センターは明日からだったか、大ホール以外は営業再開だそうです!!

    地元、常陸太田市も、今日から通行止めになっていた3つの橋が仮?復旧して通行再開になったそうです!!!これで渋滞も解消されます!!!




    しかし、地震おおいですね。みなさんも気をつけて!
    うちは東京なのに申し訳ないくらいにまったく揺れてない(気づいてないだけ?)ですが、きをつけておきます。。

    どなたかも言ってましたが、広辞苑はマジで凶器です。
    大きな地震のきた日に、かなりじかんがたって忘れた頃、足のすぐそばに落ちてきて、そうとうビビりました。

    広辞苑、高いところから下ろしておきましょう。



    (Mina)





    ブログランキングバナー にほんブログ村 音楽ブログ 編曲・アレンジへ
    にほんブログ村




    | mina | 震災復興支援など | comments(0) | trackbacks(0) | - |
    Comment
    name:
    email:
    url:
    comments:
    Trackback
    http://blog.arenjiya.com/trackback/1090068