←prev entry Top next entry→
四ツ葉のクローバー
0

    花屋を通りすぎるときに一目惚れ。。
    安ブーケ買っちゃいました。。
    右に見切れてるのは四つ葉のクローバー。
    なんと売り上げは震災の復興支援募金になるそうです。。まさにしあわせのクローバー。。

    ミニブーケ&四ツ葉のクローバー

    はっぴーなアレンジしなきゃならないのに
    気分がのらない。。

    このままじゃ困る!
    近所のお店でランチしてきました。 
    花屋をとおりかかったのは、その帰り道。


    キーマカレー

    桜ムースのケーキ 

    ランチのキーマカレー、美味しかった!

    満腹だけどよくばって食べた桜のケーキも美味しかった!

    ここのケーキ、いつも季節ごとに
    新作がでるのが楽しみなのです。。 
    桜のケーキも2種類あって(ほかにもあったかな?)
    これは「さくらのムース」のケーキです。
    この中に桜餡がはいってて、
    それがちょっぴり塩味がいい塩梅。。


    よーし。HAPPYなきぶんになってきた。。
    しごと、アレンジがんばります!



    ほんとうは他にも書きたいことはいっぱい。
    心配もいっぱい。
    ストレスもいっぱい。

    だけど元気にいきましょう!



    んー。 でも、やっぱりひとことだけー。


    福島&茨城余震おおすぎ!
    おねがいだからもうこれ以上いじめないでくれよ。
    直下型とかマジ勘弁して!

    震度6強、6弱、震度5強、、
    震度4クラスときたら本当に頻繁に、、
    もはや余震なの本震なのかわからないような
    揺れが頻発しています。


    Twitter でいばらきの情報しりたくて
    茨城県に住んでる方とか出身の方々を
    たくさんフォローさせてもらってますが、
    皆、余震の大きさ、多さ、恐怖に
    かなり疲れてきっているようです。
    心が痛みます。。


    わたしの実家も茨城北部なので揺れまくり。 
    そのたびに福島の原発もしんぱいです。

     10年くらい前からバンドとかキッカケで
     仲よくさせてもらってる女の子たちが
     原発周辺の出身だったんです。。
     大熊町に浪江町。
     昨年も11月にいっしょにライヴしたVo.のSちゃんは、
     原発2kmの大熊町に住んでいて、
     着の身着のまま避難。
     避難に避難を重ねて埼玉へたどりついたそうです。
     無事なのかずっと心配だったけど、
     ぶじということが確認できて、
     せんげつ末に会いにいってきました。
     ともかく無事でよかった!

     たのしい時間がすごせてよかった。
     そんな当たり前が身にしみた一夜でした。
     近々またみんなで集まろうね。飲もうね!
     そして、おちついてまた歌いたくなったら
     いっしょになにかしたいな。


    そして、おおきな余震のたびに、
    東海村も心配です。

    わたしの実家は東海村10km圏内。
    なのでよけいに気になります。
    (JCO臨界事故のときにも屋内退避でした)

    しょうじき、もうこんな思いたくさんです。
    想定外だなんて言い訳も、もうたくさんです。


    ネガティヴなことはやめようと思ったのに
    やっぱり書いてしまいました。。
    なに言っちゃってるんでしょうね、まったく。

    すみません。。



    みなさんも地震に関して、日本にいるかぎり、
    対岸の火事ではないとおもいます。
    いろいろな場所で地震が起こりやすく
    なっているみたいですね。

    懐中電灯の電池だいじょうぶですか?
    確認しといたほうがいいですよ。。

    わたしは焦りました。。
    そして、気づいた時には買い占められた後でした。

    ふだんから最低限のそなえはしておきましょう。
    ほんと、そなえ、大事ですね。。
    (こういうことでもないと気づけないのですが。。)


    ではでは。しごとしまっす。。


    (Mina)



    ブログランキングバナー にほんブログ村 音楽ブログ 編曲・アレンジへ
    にほんブログ村




    | mina | 旅・里・写真 | comments(1) | trackbacks(0) | - |
    Comment
    2011/04/16 6:57 PM posted by: -
    管理者の承認待ちコメントです。
    name:
    email:
    url:
    comments:
    Trackback
    http://blog.arenjiya.com/trackback/1090052