←prev entry Top next entry→
ゲゲゲ
0
    さいきん、NHK連続ドラマ「ゲゲゲの女房」をみている。
    トモダチのすすめで・・口コミみたくあちこちから勧められて。

    なんだか大きく話が展開しそう。
    明日の放送が気になるところ。。

    ・・・とはいえ、リアルタイムではなくて、録画しておいて時間のある時にババッと連続でみてるのだけどねー



    なにー?音大卒で女優??どうせお嬢サンなんでしょ?

    ・・・みたいな、
    アサハカな女のやっかみ?ヒガミ根性?からなのか、松下奈緒サンのことちょっと毛嫌い(?)してたクセに、すっかりやられてしまった。
    いまや大ファン。とりこです。
    すごいイイ。すてき。
    布美枝役はもはやこの方いがい考えられません!

    なんかカワイイし。男だったら惚れてるな。



    あぁ、ホントスミマセン!

    土下座。土下座。



    いい年こいて、パッケージとかウワベとかイメージだけでヒト判断するなんてカッコ悪いし、見苦しい。


    反省。。。。。。。。


    (近く、法事帰省で米子にも飛行機の都合で?1泊予定。 水木しげるのふるさと、境港にも足をのばしてみようか?)



    ところで、
    ゲゲゲの女房ゆかりの地めぐりのついで?
    深大寺に蕎麦食べに行ったついで?
    というワケでもないが、

    調布GINZというライヴハウスに行ってきた。
    急遽。超、急遽。
    (もちろん、本日は外出前に選挙にもしっかり行ってまいりましたよ)


    岸淑香 Birthday Live at 調布GINZ
    ★一部 sessionの部 小川銀士(sax)NORIKO(vo)岸淑香(pf)
    ★二部 ホワイトアイズの部 えりこ(vo)ゆうこ(ds)さやけ(pf)のりけ(舞)
    ★三部 sayakettsの部 岸淑香(pf,key)松村拓海(flute)杉山つよし(gt)鴻野暁司(b)中島道博(ds)


    調布のGINZはじめて行ったけど、客席からマウンド(ステージ)を見下ろす、野球場のような(?)かわったつくり。
    座席はソファとガラステーブルだったりして、ゆったりできてよかったー
    ふつうの木の椅子の席とかカウンターもありましたけどn。

    グランドピアノもあった。YAMAHAでした。
    (やっぱり、ああいう曲にYAMAHA ってぴったりだな〜)


    岸さんみるのは先月の白龍館以来、2度目。
    なんかいいなー。もっかい見たいなーと思ってたので行けてヨカッタ。

    バースデーライヴってことだったけど、あいかわらず20代とは思えぬ貫禄(?)だなあ。
    同行した某人も「このヒト(曲も)、オトコだわ」・・・まったく同意見。もちろん、いい意味、かっこよかったということですー! あと、「アメリカって音だった」との




    うー。こんな時間。


    あす、コーラス録音があるのでこれにて退散!



    おやすみなさーい☆




    P.S.
    フルートの方が、なんとなーくゲゲゲの向井理(水木しげる役)に似てるかもーと思ったのはここだけの話。。

    気のせい。そう、きっと気のせいさ。。(フルート、よかったなー)





    P.S.2
    突然、大歓迎っす!
    むしろ、突然のほうが可能性ありかもー


    p.s.3
    こないだの、きしサンのブログの写真に写ってたと教えてもらって見てみたら、ホントだ。あたし、写ってました。あらら、びっくり





    Mina




    | mina | ライブ・イベントなど | comments(0) | trackbacks(0) | - |
    Comment
    name:
    email:
    url:
    comments:
    Trackback
    http://blog.arenjiya.com/trackback/1074667