楽譜についてのタワゴト
0
    やっぱり10月10日は晴れなんですねー

    昨夜まで降り続いていた雨もすっかり止んだ

    1年でイチバン晴れの確立の高い日なんじゃないかな?(そこんとこ、どうなんだろう?)

    続きを読む >>
    | mina | 音楽話★★★ | comments(0) | trackbacks(0) | - |
    クセ
    0

      先日、あるビデオを探して次々中身の確認してたら
      昔の自分の映像を発見!

      ピアノ弾いてるヤツとか、歌ってるヤツとか。
       

      続きを読む >>
      | mina | 音楽話★★★ | comments(0) | trackbacks(0) | - |
      やっぱ好きだわ、フランス近代。→裏を返せば日本好き。
      0
        今日もまた、15時のおやつの時間にたっまたまテレビをつけたら、なんとペトルチアーニのピアノが流れているではないか!!!
        なんで?なんで?・・嬉しすぎる!
        しかも画面を見ればフランス絵画? そして、檀れいさん!

        これはこれはいい番組を発見。
        途中からだったけど、思わず録画しながらみちゃいました。

        日本の心の旅スペシャル 東海道五十三次・甦る浮世絵ロード

        ナビゲーターの檀れいさんが、日本の浮世絵がフランス印象派の絵画に与えた影響をたどったり、東海道中五十三次をたどるというもの。(それにしても、檀れい、なんて美しいんだ・・・)
         
        続きを読む >>
        | mina | 音楽話★★★ | comments(2) | trackbacks(0) | - |
        徒然なるままに〜お題は「ピアノ」
        0
          スケジュールが一転二転三転……。予定変更続出。重なる時には「どういうこと?」ってぐらいに本当に重なる。
          こうなって、ああなって、そうなって、こうして、…そして大きな予定も突如消滅したため……結局のところ、先ほど終えた仕事で、近い予定が消え、ようするにヒマになった。
          (今なら急ぎ仕事いくらでも受付中!? …なんちゃって。絵でも映画でも見にいくか。)

          続きを読む >>
          | mina | 音楽話★★★ | comments(0) | trackbacks(0) | - |
          ひとりごと(自由に演奏された時間軸を譜面化するには)
          0
            取り掛かりたいと思いつつ
            忙しさなどという理由をつけて、自信のなさからか
            ついついそのままになっていた曲の採譜をはじめてみた。
            昨日から。

            ジャズ。

            続きを読む >>
            | mina | 音楽話★★★ | comments(0) | trackbacks(0) | - |
            変拍子の攻略法
            0
              「2拍3連」「3拍4連」につづくリズムの取り方シリーズ第3弾(笑)。今回はわたしも大好きな変拍子。マニアック度★★★
              酒飲みなわたしらしく、今回は酒のツマミでいきます。

              これは、以前、国府弘子さんの「見つめていたい」(ポリス「見つめていたい」のカヴァー・バージョン)を採譜した際に演奏解説に書かせていただいたネタ。(譜面をごらんになりたい方は キーボードマガジン2003年11月号参照のこと)
              ポリスの原曲「見つめていたい」はもともと4拍子。それを国府弘子さんが変拍子(7/8拍子)と4/4拍子の入り混じるアレンジを施されていました。入り混じる拍子の感覚をなんとか簡単に感じる方法はないだろうか?……そこで考えたのが
              続きを読む >>
              | mina | 音楽話★★★ | comments(4) | trackbacks(0) | - |
              どっちのKeyでショー
              0
                変なタイトルでスミマセン(^^;) TV番組のタイトルもじりました…

                Key(調性)についてよく考えること…

                採譜をしなくてはならないとします。
                音源を聴いてみると、黒鍵がいっぱい使われていて
                Key(調)はGb、もしくはF#
                (クラシック的に言えば、Ges Dur、もしくはFis Dur
                皆さんよくご存知のところでは「猫ふんじゃった」のkey(調)です。
                どっちのKeyにしても、調号(ト音記号やへ音記号などの隣につくbや#)の数は6つ。
                さーて、じゃぁこういう時、GbF#…どっちで書こう?
                果たしてどっちが正しいの?


                続きを読む >>
                | mina | 音楽話★★★ | comments(0) | trackbacks(0) | - |